41957年生まれ。様々な職業を経て、木に関するイベントを手掛けていた時に山本政志と出会い、同監督の『てなもんやコネクション』(90)に参加。利重剛監督『BeRLiN』(95)、青山真治監督『Helpless』(96)、石井聰亙監督『ユメノ銀河』(97)など若手監督作品を中心に美術を担当。

近年手掛けた作品だけでも、崔洋一監督『血と骨』(04)、是枝裕和監督『歩いても歩いても』(08)、橋口亮輔監督『ぐるりのこと。』(08)、アミール・ナデリ監督『CUT』(11)、アッバス・キアロスタミ監督『ライク・サムワン・イン・ラブ』(12)、TVドラマ「あまちゃん」(13/美術アドバイザー)など枚挙に暇が無い。

また諏訪敦彦監督のデビュー作『2/ デュオ』(97)をはじめ、山本浩資監督『ランデブー』(99)、『TANPEN 短編』(01)、七里圭監督『のんきな姉さん』(02)、萩生田宏治監督『帰郷』(05)、大崎章監督『キャッチボール屋』(06)、池田千尋監督(第5期修了生)『東南角部屋二階の女』(08)ではプロデューサーを務めている。

 

フィクション・コース概要はこちら