西山洋市「おろし金に白い指」(91)「ホームビデオの秘かな愉しみ」(93)など実験的深夜ドラマから出発。「ぬるぬる燗燗」「ぬるぬる燗燗の逆襲」(92)は96年に劇場用映画『ぬるぬる燗燗』としてリメイク。その他の監督作に『痴漢白書劇場版II』(97)『完全なる飼育 愛の40日』(01)『稲妻ルーシー』(04)『運命人間』(04)『グロヅカ』(05)など。共同脚本作品に黒沢清監督『蜘蛛の瞳』(98)塩田明彦監督 『月光の囁き』(99)。一方、『桶屋』(00)『INAZUMA稲妻』(05)『死なば諸共』(06)を経て『kasanegafuti』(12)に至る「現代劇の皮をかぶった時代劇」や『吸血鬼ハンターの逆襲』(08)『荒野のゴーストライター』(11)などで劇映画の新しい形を模索している。最新作はフィクション・コース第18期高等科生とのコラボレーションである『瑠璃道花虹彩絵』(16)。

フィクション・コース概要はこちら