ando1967年東京都生まれ。著書に芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した『神々の闘争 折口信夫論』(講談社、2004年)、大江健三郎賞と伊藤整文学賞を受賞した『光の曼陀羅 日本文学論』(同、2008年)、角川財団学芸賞とサントリー学芸賞を受賞した『折口信夫』(同、2014年)。その他に『熊楠 生命と霊性』(河出書房新社、2020年)など。

言語表現コース「ことばの学校」概要はこちら