sakamotokun2014/HD/57min
脚本コース第2期初等科作品

監督:大工原正樹 脚本:鳥井雅子 撮影・照明:四宮秀俊 録音・整音:光地拓郎 音楽:長嶌寛之 編集:和泉陽光 助監督:地良田浩之 制作担当 鈴木英生 ヘア&メイク:永江三千子

キャスト
藤本泉 伊藤凌
ジェントル 宮田亜紀 よこえとも子 大久保了 美輪麗華

2014年3月15日〜 オーディトリウム渋谷にて公開
ちば映画祭2015 公式出品作品

『坂本君は見た目だけが真面目』公式ホームページ

超マイペース天才中学生VS大人げないへんくつ女教師、勝つのはどっちだ!?

教師の聡子が日々気に障るのは、好きな授業しか受けずそれ以外の授業では脱走を繰り返す天才児・坂本の存在。「中学生たるもの、たとえ成績が良くてもちゃんと授業を受けるべき!」の信念をもち、坂本を執拗に追いかける。そんな坂本は学校を抜け出しては自宅でロボット作りに没頭していた。
ある日、聡子はついに強硬手段に出る。即座に反撃を開始する坂本。お互い引くことを知らない二人の争いはどちらかが敗れるまで続くことになるのだが……。周囲を置き去りにして二人がたどり着いた10か月戦争の結末は!?

「もしスティーブ・ジョブスが中学生だったら?」
映画美学校脚本コースで選ばれた秀作を今大注目の俳優、藤本泉×伊藤凌で映画化!
大工原正樹の確かな演出力でイキイキとした学校生活を映し出す!

「もしスティーブ・ジョブスが中学生だった」という出発点から、お互い何かかけている生徒と教師がぶつかり合いを描いた鳥井雅子のシナリオを、『ホトホトさま、姉ちゃんの蠱を使う』の大工原正樹が監督。主演は映画『新大久保物語』『神様のカルテ2』をはじめ話題のTVドラマ・CMへの出演が続き、若手女優としての注目が急上昇中の藤本泉。坂本役に俳優・津田寛治が監督したサイレント短編『カタラズのまちで』の主役に抜擢され話題になった伊藤凌。坂本のクラスメイト役にはオーディションで選ばれた碇本和明、斉藤結女、小林香織など25人の新人が活き活きとした存在感を発揮している。坂本の母親役に『先生を流産させる会』の宮田亜紀、教師役には人気お笑いコンビ・元ミルク・クラウンのジェントル、ベテラン怪優・大久保了、自主映画で活躍するよこえとも子、美輪麗華などの個性派が脇を固めている。