1964年生まれ。93年『飛べないオトメの授業中』で第6回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞。94年、フジテレビの深夜ドラマ『ハートに S』で、5分弱のミニドラマの連鎖の関連性がエンディングで明かされるという斬新な手法を開発。

その後、今敏監督『パーフェクトブルー』(98)『千年女優』(02)や大友克洋監督 『スチームボーイ』(04)『蟲師』(07)などの映画脚本を担当。TVでは「帰ってきたOL三人旅」(93~96)シリーズのような二時間ドラマのほか、「エコエコアザラク」(97)や「ねらわれた学園」(97)「ウルトラQ dark fantasy」(04)などの深夜ドラマ、さらに「ファンシーララ」(98)「ゼーガペイン」(06)「デュラララ!!」(04)「宇宙戦艦ヤマト2199」「ファンタジスタドール」(13)など多数のアニメ作品に参加。実写、アニメを問わず幅広い分野で活動中である。

シリーズ構成作品として「アレクサンダー戦記」(99)「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」(00)「キノの旅」(03)「魍魎の匣」(08)「夏目友人帳(参・肆)」(09ー11)などがある。著書に「小説 夏目友人帳」「紙の王国のキララ」などがある。

脚本コース概要はこちら