1939年生まれ。68年に小川紳介監督『日本解放戦線・三里塚』でキャメラマンとして一本立ちして、小川プロ作品9本の他、柳町光男監督『さらば愛しき大地』(82)、相米慎二監督『ションベン・ライダー』(83)などで活躍。95年から若い監督を積極的にサポート。青山真治監督『Helpless』(96)、諏訪敦彦監督『2/デュオ』(97)、河瀬直美監督『萌の朱雀』(97)と話題作を手掛けた。

その後も、98年には黒沢清監督『蛇の道』『蜘蛛の瞳』、2000年以降も青山真治監督『EUREKA(ユリイカ)』(01)『路地へ』(01)『月の砂漠』(01)『レイクサイド・マーダーケース』(04)『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』(05)『サッド・ヴァケイション』(06)などがある。

最新作は、監督も務めた『ドライブイン蒲生』。

 

フィクション・コース概要はこちら